食べ物

ニキビは皮膚科で対応

ニキビは今では皮膚科に行って治してもらうものです。
自力で治そうとするとかえって悪化し跡が残る事も多いですから、必ず専門家に診てもらうようにしましょう。
皮膚科では色々な治療を受けられます。

まず、炎症や化膿がひどくなってしまっているニキビを抗生物質を投与してくれたり、角質を剥がし毛穴の詰まりを予防するイオウ製剤というものを処方してくれます。
また、専用器具で毛穴の汚れの芯を取り除いたり、炎症などに効くディフェリンゲルを処方してくれることもあります。

特にディフェリンゲルは近年になって漸く処方に保険が効くようになったものですから、これへの期待はとても大きいです。
また、レーザーでの治療をすることもできます。
これも確実ですから、本当にひどくて悩んでいるという方にはオススメの方法です。

しかし、レーザーはピーリングなどになると少し危険性も出てきますので、その部分はよく医師と相談してみましょう。
また、ニキビは早期解決が大切です。
遅くなってしまうと、それだけひどくなり治療費もかかってしまいます。

最初なら飲み薬で収まることですから、余裕があるならば早めに病院へと行ってみることをオススメします。

このページの先頭へ